バイナンス(BINANCE)の手数料が安い理由

暗号資産(仮想通貨)を取引するためには、取引所を利用しますが、取引所選びのポイントの1つが「手数料の安さ」ではないでしょうか。

キャピタルゲイン(売買差益)で大きな利益を得ても、高い手数料を払っていては意味がありません。

少しでも手数料を安く抑えたいという方には、バイナンス(BAINANCE)がおすすめです。

バイナンスは、世界で最も人気の暗号資産(仮想通貨)取引所です。日本語にも対応していて、安全性についても高く評価されています。

また、取引量が多いので、通貨の流動性が高くなり、約定がスムーズです。

そんなバイナンスで必要な手数料は、取引手数料出金手数料のみです。入金手数料は無料で、スプレッドもありません。さらに、バイナンスコイン(BNB)で支払うことによって、手数料が割引になります。

今回は、バイナンスのお得な制度をうまく活用して、手数料を抑えるコツを、詳しくご紹介します。

バイナンス公式サイト

バイナンス(BINANCE ) で必要な手数料

バイナンス(BINANCE)で取引する際には、2つの手数料が発生します。

  • 取引手数料:暗号資産(仮想通貨)の取引をする際に必要
  • 出金手数料:暗号資産(仮想通貨)を出金する際に必要

取引手数料

取引手数料は、暗号資産(仮想通貨)を交換する際に発生する手数料です。

バイナンスの取引手数料は、一律で0.1%です。

他の取引所と比較しても安いのですが、バイナンスコイン(BNB)を使って取引手数料を支払うと、手数料の割引があったり、通貨ペアによって手数料を無料にすることができます。

バイナンスコイン(BNB)

バイナンスコイン(BNB)は、バイナンス独自のトークンです。

トークンとは、他の暗号資産(仮想通貨)のブロックチェーンを、間借りする形で発行される暗号資産(仮想通貨)のことです。

このBNBで支払うことによって、さらに手数料がお得になります。

手数料が最大半額になる

バイナンスでは、BNBで取引手数料を支払うことによって、手数料が安くなります。

BNBで手数料を支払うと、1年目は手数料が半額になります。その後は、毎年半額ずつ割引率が減っていき、5年目に0%になります。

 1年目2年目3年目4年目5年目
割引率50%25%12.5%6.75%0%

BNBの通貨ペアで取引すると手数料が無料

バイナンスでは、BNBの通貨ペアで取引を行うと、取引手数料が無料になります。

バイナンスでは、260種類もの暗号資産(仮想通貨)の取引ができます。これらの通貨との交換をBNBにすると、取引も簡単でスムーズになります。

BNBの通貨ペアは、ビットコインやイーサリアムなどの主要通貨の他、日本では取引できない通貨もたくさんあります。

 

BNBは割引にもなるし
価格上昇も期待できる、おすすめの通貨だよ

VIPレベル

バイナンスでは、過去30日間の取引量(BTC換算)と、バイナンスコイン(BNB)の保有量によってVIPレベルが決められ、レベルに応じて手数料が安くなります。

バイナンスをお得に利用するなら、BNBは欠かせません。

レベル30日間の取引量BNBの保有量メイカー/テイカー
VIPレベル050  BTC未満0 BNB以上0.10% / 0.10%
VIPレベル150 BTC以上50 BNB以上0.09% / 0.10%
VIPレベル2500 BTC以上200 BNB以上0.08% / 0.10%
VIPレベル31,500 BTC以上500 BNB以上0.07% / 0.10%
VIPレベル44,500 BTC以上1,000 BNB以上0.07% / 0.09%
VIPレベル510,000 BTC以上2,000 BNB以上0.06% / 0.08%
VIPレベル620,000 BTC以上3,500 BNB以上0.05% / 0.07%
VIPレベル740,000 BTC以上6,000 BNB以上0.04% / 0.06%
VIPレベル880,000 BTC以上9,000 BNB以上0.03% / 0.05%
VIPレベル9150,000 BTC以上11,000 BNB以上0.02% / 0.04%

先物取引の場合は、さらに手数料が安くなります。

 

メイカーは指値注文、テイカーは成行注文の手数料のことだよ。

出金手数料

出金手数料は、暗号資産(仮想通貨)を、他の取引所やウォレットに送金する際に発生する手数料です。

出金手数料は、利用するネットワークと通貨によって異なります。また、最低出金枚数も違いますので、出金する前に確認しておきましょう。

暗号資産(仮想通貨)/トークンネットワーク最低出金額出金手数料
ビットコイン(BTC)BEP2
BEP20
BTC
ERC20
0.00001
0.0000082
0.0001
0.00068
0.0000052
0.0000041
0.005
0.00034
イーサリアム(ETH)BEP2
BEP20
ERC20
0.0003
0.00024
0.016
0.001
0.00012
0.008
リップル(XRP)BEP2
BEP20
XRP
1.18
0.94
0.5
0.59
0.47
0.25
ネオ(NEO) 10
リスク(LSK) 0.20.1
ステラルーメン(XLM) 20.01
ネム(XEM) 84
ユーエスドルテザー(USDT)BEP2
BEP20
ERC20
OMNI
TRC20
10
10
40
54
10
1
0.8
20
27
1
バイナンスコイン(BNB)BEP2
BEP20
ERC20
0.002
0.01
0.12
0.001
0.0008
0
 

出金手数料はいくら出金しても一緒だから
まとめて出金したほうがお得だね!

バイナンスコイン(BNB)のERC20とネオ(NEO)は、出金手数料が無料です。

ネオ(NEO)は、中国版のイーサリアム(ETH)と呼ばれていて、処理速度がイーサリアムより50倍早い暗号資産(仮想通貨)です。

以前は、アントシェアーズ(ANS)という名前でしたが、2017年に現在の名称に変更されました。

他にも、ハーモニー(ONE)やBEAR(BEAR)など、出金手数料が無料の暗号資産(仮想通貨)もあります。

バイナンスにはスプレッドがない

スプレッドとは、買値(=Ask)と売値(=Bid)の差額のことをいいます。販売所形式で取引が行われると、買値と売値を取引所が設定するので、スプレッドが生じます。

取引所によっては、取引手数料が無料となっていても、スプレッドが広く(高額)設定されていることもあります。

しかし、バイナンスは、取引所形式の取引なので、スプレッドが発生しないため、手数料が安くなります。

バイナンス の手数料は安い!

バイナンス(BINANCE)で必要な手数料は「取引手数料」「出金手数料」です。

どの通貨を利用しても取引手数料が一律で0.1%と安いですが、取引量やBNBを保有することによって、手数料がさらに安くなります。

また、 バイナンスコイン(BNB)を利用すると、取引手数料が割引になり、BNBペアは取引手数料が無料です。

バイナンスコイン(BNB)を上手く活用して、お得に取引を楽しみましょう。

  • 入金手数料は無料
  • 手数料は「取引手数料」と「出金手数料」
  • 取引手数料は一律0.1%で割引もある
  • BNBで支払うと最大50%OFF
  • BNBペアは取引手数料が無料
  • 出金手数料は通貨によって異なる
  • バイナンスにはスプレッドがない

最近は、偽物のアプリも出回っています。個人情報やアカウント情報などを盗まれるという被害がありますので、必ずバイナンス(BINANCE)の公式サイトを利用して下さい。

バイナンスの登録はこちら!

関連記事:バイナンス(BAINANCE)は日本人でも登録できる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました