バイナンス(BAINANCE)の注文方法!知っていると役に立つ!

バイナンス(BAINANCE)の注文方法

バイナンス(BAINANCE)は、取扱通貨が豊富な、世界最大級の暗号資産(仮想通貨)取引所です。メールアドレスがあれば簡単に口座開設ができて、日本語にも対応していることから、人気が高まっています。

そんなバイナンスには、4つの注文方法があります。せっかく便利な機能があっても、使いこなせなければ意味がありません。

そこで今回は、バイナンスの現物取引でできる、4つの注文方法について解説します。それぞれの特徴を覚えて、上手く活用しましょう。

まだ、口座を開設していない方は、2分で登録完了するので、この機会に口座を開設してみてはいかがでしょうか。

バイナンス公式サイト

バイナンス(BAINANCE)の口座開設

バイナンスは、1日2BTCまでの出金であれば、メールアドレスとパスワードを設定するだけで、簡単に口座を開設することができるので、すぐに取引を始められます。

引き出し限度額を100BTCまで引き上げるためには、本人認証が必要になりますので、免許証またはパスポートを用意して、ID認証を行って下さい。

バイナンス公式サイトはこちら

バイナンス(BAINANCE)口座に入金する

バイナンス(BAINANCE)は、海外の取引所なので、日本円の取扱いがありません。

バイナンスで取引するためには、クレジットカードで暗号資産(仮想通貨)の購入をするか、国内の取引所で暗号資産(仮想通貨)を購入して、バイナンスへ送金します。

関連記事:バイナンス(BAINANCE)の入出金方法について詳しく解説

注文画面

画面左上の「トレード」の中から、「クラシック」をクリックすると、下の画面が表示されます(画面右上で言語と通貨を選択できます)。

画面右上の赤枠で、取引する通貨を選択します。通貨ペアが豊富なので、★をクリックして登録しておくと、次回から検索が簡単になります。

注文は、画面の黄色枠内から行います。

現物取引の注文方法

バイナンス(BAINANCE)の現物取引には、4つの注文方法があります。

  • リミット注文
  • マーケット注文
  • ストップリミット注文
  • OCO注文

リミット注文(指値注文)

リミット注文は、国内取引所の「指値注文」と同じです。オーソドックスな注文方法で、希望の価格と数量を決めて注文をします。希望条件と一致すると、売買が成立します。

たとえば、BNB(バイナンスコイン)を1 BTC(ビットコイン)で購入したい場合、「価格」に希望購入金額を入力し、「金額」に1を入力して、「購入」をクリックします。

希望価格が、現在の相場から離れていると決済されにくいので、相場に近い価格を入力しましょう。売却する場合は、希望売値と売却数量を入力します。

画面左側で、板情報を見ることができます。希望価格をクリックすると、自動で「価格」が入力されます。

マーケット注文(成行注文)

マーケット注文は、国内取引所の成行注文です。数量だけを決めて注文すると、現在の価格で、すぐに売買が成立します。

価格の変動が激しい場合には、スリッページ(注文価格と約定価格の差)が発生して、不利な価格で約定してしまう場合がありますので、あまりオススメしません。

ストップリミット注文(逆指値注文)

ストップリミット注文は、国内取引所の逆指値注文のことです。現在の価格が、指定した額になったら、指値注文を自動で発注します。

売却の場合、「ストップ」に最低ラインの価格を入力します。その価格まで下がった場合に、青枠の指値注文が行われます。「指値」は「ストップ」よりも小さい金額を入力します。

大きな価格変動に備えて、逆指値注文をすることによって、暴落する前に、自動的に売却することができます。損失を最小限に抑えるためにも、逆指値は不可欠です。

OCO注文

OCO注文は、ストップリミット注文横にある▼をクリックすると表示されます。

指値注文と逆指値注文を同時に行うことができますが、どちらかの注文しか約定しません。残った注文は、自動的にキャンセルされます。

また、どちらかの注文をキャンセルすると、もう片方の注文もキャンセルされるので注意して下さい。

OCO注文は、2つの注文を同時に行えるので、利益を増やしながら、損失を最小限に抑えることができるので、とても便利です。

難しく思うかもしれませんが、覚えてしまえば簡単です。はじめは少額で売買しながら、徐々に慣れていきましょう。

注文確認

注文したら、画面下のオーダーパネルで確認することができます。間違えて注文したり、取り消したい場合、約定前ならキャンセルできるので、注文したら内容を確認しましょう。

バイナンスコイン(BNB)で取扱手数料が安くなる

バイナンス(BAINANCE)の取引手数料は、一律0.1%と他の取引所と比べても安いのですが、バイナンスコイン(BNB)を使って取引手数料を支払うと、手数料が割引になります。

 1年目2年目3年目4年目5年目
割引率50%25%12.5%6.75%0%

また、バイナンスコイン(BNB)は、0.001BTC以下の金額に該当するコインを対象に、数種類の通貨を一括両替することができる、両替機能があります。

両替機能を使うと、少額の暗号資産(仮想通貨)をまとめてバイナンスコイン(BNB)に交換することができます。

さらに、バイナンスコイン(BNB)は、四半期ごとに、取得した利益の20%をバイナンス(BAINANCE)によって買い戻されて、バーン(破棄)されます。

バーンされることによって、バイナンスコイン(BNB)の流通量が減少するので、価値が上昇します。

バイナンスコイン(BNB)は、価格上昇も期待できる、お得な通貨です。

関連記事:バイナンスコイン(BNB)とは?【暗号資産/仮想通貨】

バイナンス(BAINANCE)のアプリを利用する

バイナンス(BAINANCE)には、公式アプリがあります。操作方法が簡単で、画面が見やすいので、初心者にも人気のアプリです。

また、パソコンと比較すると機能は少ないですが、インジケーターも使うことができるので、上級者にもオススメです。

移動中や外出先でも利用でき、取引画面がシンプルで使いやすいので、スマホアプリしか使わないという友人もいます。パソコン同様、日本語にも対応しているので、英語が苦手な方でも安心して利用できます。

偽アプリもありますので、バイナンス公式サイトからインストールしてください。

まとめ

バイナンス(BAINANCE)での注文方法は、リミット注文(指値注文)、マーケット注文(成行注文)、ストップリミット注文(逆指値注文)、OCO注文の4種類があります。

これらの注文方法を上手く使いこなして、最低限の損失で、大きな利益をあげていきましょう。バイナンスコイン(BNB)を使えば、さらにお得に取引できますよ。

\メールアドレスだけで登録できる/
バイナンスの登録ページはこちら!

関連記事:バイナンス(BAINANCE)は日本人でも登録できる!

関連記事:バイナンス(BINANCE)で口座開設!簡単2分で完了!

コメント

タイトルとURLをコピーしました